めざせ複業!日記

サイボウズに勤めながら福祉業界で副業中の50代の日々を綴ります

いきなり最終回(めざせ複業!日記)

何かのムック本の題名みたいですね。 2016年よりつらつらと書き連ねてきた本ブログですが、 以下の理由により、 一旦、本テーマのブログは無期限の休止にします。 決して複業を辞めるわけではないのですよ。 ・今や、複業については、サイボウズ社員含め、い…

複業先が一つなくなったご報告

「重大な事故が発生しました。 ご迷惑をおかけする可能性があるので本日付で契約を解除してください」 4月以来の投稿になります。 その間、東海道完歩ブログで楽しんでました。 さて、 今年の6月に突然、冒頭のメッセージを受け取りました。 最初は「何が起…

本業と複業の出張を一回で済ます方法

「本業と複業を一回の出張で済ませられないか?」 本業であるサイボウズの仕事で、 木曜日に北九州に行くことになりました。 夜まで続く仕事なので、そのまま泊まります。 さて、翌金曜日は、 午後から、複業で久留米市の福祉事業所にコンサルが入っておりま…

人に価値なんてない!

「あなた自身の価値って何ですか?」 いきなり何、その質問? そんなの自分でわからないし、他人が感じるものだから、 人の数だけあるのでしょう。 人の価値と聞いて、すぐに思いつくのは お金(年収) です。 サイボウズでは年収を「市場価値」+「社内価値…

本業と複業/副業のはざまで生きる

新年早々、訳の分からないタイトルですみません(笑) 年末に改めて、自分にとっての複業について考えました。 副業ならぬ複業です。 自分がこの10年で一番やりたいことは、 「チームワークあふれる福祉業界をつくる」こと 福祉関係者になじみのある表現 「共…

「複業」が「副業」を呼ぶの巻

この半年で、複業をスタートした人がまわりでぐっと増えたように感じます。 少しずつ社会が変わってきているのではないでしょうか。 でも、若い人が多いようなので、 ミドルシニアの複業が目立つようになるのは、もう少し先になりそうです。 健康寿命が延び…

副業家 戦う前に敗れるの巻

先日、予定納税の自動引き落とし申請を無事に行いました。 *経緯はこちらのブログご参照 ホッとしていたところ、 税務署から封筒が。 「自動引き落とし手続き完了のお知らせなのかな、 それにしては分厚いなあ」 と思って開けたところ、 「確定申告書の見直…

共生社会への第一歩は?

以前のブログで 「共生社会はきれいごとではなく、長い道のりになりそう」 と書きました。 今回は、自分が本業/複業(副業)で目指す共生社会について書いてます。 先日、三重県庁でダイバーシティのお話を伺ったところ、 「ダイバーシティ6つの視点」が 共生…

複業は本業の熱中度を上げる

ギャラップ社のQ12をご存知でしょうか? 社員の、会社に対する熱中度(ワクワク・幸せ感)を測る質問です。 ちなみに日本は、 「熱意あふれる社員」の割合6%で、139カ国中132位。 「周囲に不満をまき散らしている無気力な社員」24%、 「やる気のない社員」…

君は税金を滞納したことがあるか

この間、やらかしちゃいました。 長年の会社員生活で、税務署にいったことはありませんでした。 常に天引きだったから。 そう、複業を始めるまでは。 税金をひしひしと感じてきた状態を、以前のブログでも書きました。 予定納税なるものの存在も知りました。…

共生社会への長―い道のり

これ、 以前にも少し触れましたが、 実は、複業を始めて以来、 「共生社会」が実現できたらいいなあ と思い続けております。 なので、複業先は、福祉関係団体です。 福祉業界は、幅が広く、 障がい者、高齢者、児童、生活困窮者、難病者等、多岐にわたります…

新たな副業スタート

西日本を襲った大雨で亡くなられた方へお悔やみを、 被災された方へお見舞い申し上げます。 一日も早く普通の生活に戻られることをお祈りしております。 さて、 前回のブログで、執行役員社長室長の退任のお話を書きましたが、 新たに副業・複業のお話をいた…

複業は精神安定剤?

7月1日付けで、サイボウズの執行役員社長室長を退任しました。 本業の立場でのあいさつは、自分のFBでしましたので、 ここでは、複業・副業の視点からみた、本業側の変化について Q&A形式でコメントしたいと思います。 1、複業が今回の退任に影響したのか?…

複業開始後の税金について

先日、役所から封書が届きました。 特別住民税(普通徴求分)の納税通知書です。 青色申告の初年度である2016年は、 無事(?)確定申告で戻りがありました。 青色申告も、なかなかいいもんだなあ、と思いました。 今からみると、初年度は優しかったです。 2…

多様性を認めあう社会

いきなりですが、 皆さん、どんな時に幸せを感じますか? 仕事がうまくいったとき、 席を譲って感謝されたとき、 映画を見て感動したとき、 子供をお風呂にいれているとき。 etc. 幸せを感じるポイントって 個人、個人で違うので、 自らの幸せを感じるポイン…

二枚目の名刺

久しぶりのブログアップです。m(__)m その間、複業の方は、2か所の福祉事業所のアドバイザーを順調に勤めております。 ん? た、多分そうです 汗; 一か所は久留米市の有限会社Taka Co.という福祉事業所で、 今春より、障がいをお持ちの高校生の自立支援&通…

働き方改革は、経営者にとってマイナスなのか?

まだまだ 働き方改革って、他人事のように受け取られている方が多いように感じてます。 というか、 (特に中小零細企業の)経営者からしてみると、 行政から押し付けられるマイナス政策のように受け取っておられるようです。 労働人口急減の時代に 働き方改…

シェアリングエコノミー万歳

シェアリングエコノミーといえば、 自分の家を旅行者に貸し出すAirbnbや、 自家用車に他人を乗せてあげるUberなどが有名ですが、 改めてシェアリングエコノミーを調べてみると、 「個人が保有する遊休資産(スキルのような無形のものも含む)の 貸出しを仲介…

働き方改革は、自立すること

先日、労働関連ご専門の荒井弁護士とダブル登壇させていただいた 副業イベントがありました。 参加者は、企業の経営層や人事部門の方が多く、 会社目線でのご意見を伺える貴重な場でした。 例えば、 「副業は、人事部門からしたら手間が増えるだけで、 効果…

消費税騒動記

学生の時に 消費税が3%でスタートしました。 以来、1円玉が常に財布にありました。 それが、今は10%になるといわれてます。 社会人になって、 日常生活でも、仕事でも消費税は常に身近にありました。 なので、個人事業主での請求書も、消費税を含めており…

複業を阻害するもの

先日、練馬区光が丘の子育てママ世代に 働き方改革のお話ししました。 普段接触がないこの世代に受けるネタがない。。。。。 ひきだしを増やさないと。 驚いたのは、 ママさんたちが、 「フルタイムで働かないと(会社に)申し訳ない」 と発言したこと。 え…

副業・複業元年になるか! な

安倍首相の施政方針演説で一番目に挙げられている働き方改革ですが、 副業/複業も働き方改革の一つです。 今年は、経団連も副業を容認するなど、複業が当たり前の社会に 大きく変わる年になりそうです。 昨年11月厚生労働省の「柔軟な働き方に関する検討会…

社会的弱者は一方的に支援を受ける人なのか?

本年もよろしくお願いいたします。 今年も、チームワークあふれる社会を創るべく、まい進していきます。 特に積極的に関わろうとしている福祉分野は、 高齢化時代、全員が関わる世界ですし、 社会の中でも、先んじて 労働力不足が顕在化している業界でもあり…

ICT時代のノウハウはマニュアルではない

松村の複業の目的の一つは、 本業のサイボウズではリーチしにくい福祉業界を 複業活動によりチームワークあふれる社会にする です。 現在、福祉事業所2か所の経営コンサルをしているのですが、 先日、その一つ、久留米の事業所Taka. Co.に行ってきました。 …

複業は、ミドルシニア(中高年)の救世主かも? (2)

本当、いろいろあります。ありました。 さて、 前回は、会社勤めのミドルシニアの一定層が、副業禁止の中、 ・活躍の場が用意されずに「社内有休労働力」状態になってしまっている ・労働力不足が顕在化するなか、社会的にシェアされることが有効 ・社会的シ…

複業は、ミドルシニア(中高年)の救世主かも? (1)

先日、 「中高年」ではなく「ミドルシニア」という言葉のほうが抵抗感が少ないよ、 と教えていただきました。 でも、周りをみると、複業に興味をもってたり、チャレンジされてる方って、 若手が多いんですよね。せいぜい40代前半。 まあ、中には サイボウズ…

~個人事業主でハードルが高いのは…

バーチャルな冒険に忙しく、 約2か月ぶりのブログ更新になってしまいました。 スミマセン。m(__)m さて、この2か月は、これまでにも増して、 働き方改革、複業、テレワークという言葉が メディアをにぎわせております。 やっと、少子高齢化による労働力不足…

楽しいことが大切だ

実は、山形県の高畠熱中小学校という社会人学校の先生もしております。 本業(サイボウズ)のお仕事です。 その昔、 水谷豊さん主演の「熱中時代」という学園物TVドラマがありましたが、 そのロケ地になった小学校が廃校になり、 昨今の地方創生ブームに乗っ…

働き方改革と複業と副業

最近の「働き方改革」ブームはすごいですねえ。 それぞれが働き方を見直す機会になればいいな、と思います。 でも、心配していることがあります。 「働き方改革」=「残業削減」 と、思われている人が多いのでは、というものです。 そもそも、なぜ働き方改革…

ライフシフトと複業と副業

感無量。。。。 勤めているサイボウズは、 働き方改革の先駆者として、 いろんなことにチャレンジしております。 そんな中で、 「週刊 東洋経済」のライフシフト特集に取り上げたいと お話をいただきました。 昭和型サラリーマンとしては、 「東洋経済」とい…