めざせ複業!日記

サイボウズに勤めながら福祉業界で副業中の50代の日々を綴ります

楽しいことが大切だ

実は、山形県の高畠熱中小学校という社会人学校の先生もしております。

本業(サイボウズ)のお仕事です。

 

その昔、

水谷豊さん主演の「熱中時代」という学園物TVドラマがありましたが、

そのロケ地になった小学校が廃校になり、

昨今の地方創生ブームに乗って社会人向けの週末学校として

復活しました。

 

先日、そこで、「複業は、働き方改革の一つですよー」という授業をしてきました。

授業はそれなりによかったのですが、

それにも増して面白かったのが、懇親会です。

 

これが、皆さん、チームワークばっちりで、めちゃくちゃ楽しそうなんですよ。

楽しいチームワークを見ると、こちらも幸せになります。

 

過去の卒業生が手作りしたピザ窯で、粉から作ったビザを焼き、

トッピングする野菜は、

これまた課外授業でつくった畑からのとれたての野菜たち。

ハムやチーズも地元産。

 

こ、これは、マンガ「銀の匙」の世界では。。。。

めちゃウマでした!

 

楽しいといえば、

サイボウズが創立20周年で公開した働き方改革アニメ

結構な数の人に視聴いただいておりますが、

メッセージは、

「働き方改革、楽しくないのはなぜだろう」

 

まだご覧になってない方は、こちらからどうぞ。

 

しかし、なんで楽しくないんでしょうね。

みんなで一緒に同じことをするからでしょうか。

個人個人で状況や指向が違うのに。

 

自らの状況に一番合った形で働けない(選べない)ことが

非効率な感じがします。

 

話は変わりますが、

WHO(世界保健機関)は、「健康」を定義しています。

「病気や弱っていないということではなく、肉体的にも、精神的にも、

そして社会的にも、すべてが満たされた状態」なんだそうです。

 

自分に合った、生活(ワークとライフ)だけでなく、

社会的なつながりを選べることが、健康な人達を作る社会なんでしょうね。

複業もそのためのツールかと思います。

 

複業も楽しまないとね。

そのために、働く時間や場所などを選べる環境を作っていきますか。

 

~おまけ

熱中小学校の皆さんすごいエネルギーでした。

更別村高岡市会津若松市八丈町、上板町、小林市、東京分校など

兄弟校が次々にできています。

8月23日(水) テレビ東京「ゆうがたサテライト」にて特集されるそうです。

もしかしたら、ちらり映ってるかも。