めざせ複業!日記

サイボウズに勤めながら福祉業界で副業中の50代の日々を綴ります

複業開始後の税金について

先日、役所から封書が届きました。

特別住民税(普通徴求分)の納税通知書です。

 

青色申告の初年度である2016年は、

無事(?)確定申告で戻りがありました。

青色申告も、なかなかいいもんだなあ、と思いました。

今からみると、初年度は優しかったです。

 

2年目(2017年)は、

しっかり追加で所得税を納めさせていただきました。

これも市民の務めだと、気持ちを整理しつつ、

来年は、しっかり経費を使うぞー、と誓いを新たにしました。

まだ、甘かったです。

 

で、3年目の6月に到着したのが、

住民税の追徴分

確かに確定申告で支払ったのは所得税なので、別でしたね。

すっかり忘れておりました。orz

気持ちの再整理が必要です。

頑張ります。。。。

 

数日後に来ました。

えっ、何が?

 

所得税の予定納税の通知書です。

本年度の想定納税額の一部を先払いしてください、というものです。

 

複業の師匠から、うわさは聞いてました。

そんなものがあるぞーって。

 

こんなに間髪入れずに来るなんて。

税務署、おそるべし。

 

これも含めて、気持ちを再整理します。

頑張りますzzzzzzzz

 

でも無駄な経費は使いたくないし、

変に貧乏性だし。

有効に使いたいなあ。

でも、すきま時間は限られてるし、

何かいいアイデアが下りてくるのを待ちます。

 

~おまけ

社内で開催された有志向けブログ教室で、

「ブログは、ノウハウを書く場だ」

と教えていただきました。

 

自分のブログはノウハウといえるものじゃないからなあ。

人とつながるものでもないようだし。

今回のようなストレス発散にはなりますが。